【今話題のゲームやってみた!】FF7『 FINAL FANTASYⅦ THE FIRST SOLDIER 』バトルロワイヤル参戦!! 比較してみた→荒野行動&CoDモバイル!

ゲーム
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

あのファイナルファンタジーが『バトルロワイヤル』へ参戦!!
11月17日リリースという事で、ダウンロードからすでに10日が経っています。
噂、、すら聞いてませんでしたが、バトロワという事でやや興味 → プレイしてみました!!

プレイの感想 + 他の「バトロワゲームとの比較」+ まとめをご紹介!

ゲーム概要

引用サイト |公式FINAL FANTASYⅦ THE FIRST SOLDIER|メディア| https://www.ffviifs.com/ja/media/index.html

今作は、「FIANL FANTASY Ⅶ」の世界観を元に創られたバトルロワイヤル。
プレイヤーは5つのタイプから1つのタイプを選んだソルジャーとなり、最大75人プレイヤーと生き残りをかけて最後の一人になるまで戦うゲームです。(ソロ&チーム選があります。)

「FINAL FANTASY」ならではの魔法や召喚獣が多数盛り込まれており、「FAINAL FANTASY Ⅶ」の正統な系譜作品となっている。

ゲームシステム

引用サイト https://play.google.com/store/apps/details?id=com.square_enix.android_googleplay.ff7fsjp&hl=ja&gl=US

バトルロワイヤルを超えたシステム!

銃と剣と魔法による多様なバトル展開!
射撃以外に、剣による近接攻撃!マテリアによるFFならではの魔法攻撃!
そして召喚獣を取り入れた他では見られないバトロワアクション!

さらにマップ内にはモンスターが存在する。
モンスター討伐によって経験値やゴールドを稼ぐ。レベルアップシステムと武器防具の装着システムなどバトロワの枠を超えた『 新たなバトロワ 』が待っている。

FFに合わせた戦闘スタイルを再現!

自分の好みに合わせたスタイルを選ぶ事ができる。

ウォリアー近接攻撃を得意とするタイプ
ソーサラー魔法攻撃に特化したアビリティを持つタイプ
モンク回復や耐久力に優れたタイプ
レンジャー索敵に優れたアビリティを持つタイプ
ニンジャ隠密と機動性に長けたタイプ

魔法攻撃や召喚獣はどのタイプ関係なく3つまで保有する事ができ、それらは武器を集めていくのと同じ要領で獲得すつ事ができる!

レベルアップシステムを搭載!!

バトルロワイヤルシステムでは、あまり取り入れられていないレベルアップシステム。
モンスター討伐により、経験値を獲得。
プレイヤーレベルに応じてスキル技の威力がアップ、体力値のアップが測れる!より有利に戦いを進めるのに必要なゲーム要素となっている。

バトロワでレベルアップシステムを採用しているゲーム
▶︎『 LEGEND OF HERO レジェンド・オブ・ヒーロー 』/ゲーム詳細GooglePlay (モバイルアプリ)
▶︎『 FOG-Battle Royale バトロワゲーム 』/ゲーム詳細GooglePlay(モバイルアプリ)
▶︎『 Eternal return:Black survival 』/ゲーム詳細( PCゲーム )

【比較】 荒野行動/CoDモバイルとFF7S

CoDモバイルとは

FPS(First Parson Shoorter)系ゲームの代表格。
第1作目は、2003年発売。現在では世界的にも人気でeスポーツでも世界を沸かせているゲームの一つ。現在はスマホ版として「CoDモバイル」が登場し、100の中から生き残るサバイバル=〔バトルロワイヤル〕と5vs5対戦=〔マルチプレイヤー〕、他多数のゲームシステムが存在している。

荒野行動とは

2018年 大ヒットしたゲームアプリとして広く知られる。
YouTuberによる実況配信されたり、公式大会が開催されたり、話題を呼んだスマホアプリ。
バトルロワイヤルシステムや、様々なアニメなどのコラボを展開している。

【 比較 】荒野行動 × CoDモバイル × FF7S

< 操作感について >
・荒野行動 : ★★ / 軽い
・CoDモバイル:★★★★ / 重い
・FF7S :★ / とても軽い
好みが分かれるものかもしれませんが、操作感は荒野行動に近い。
CoDモバイルは重厚感があり、移動や射撃においてもリアルな感じがします。
一方、荒野行動やFF7Sはスプラトゥーントかも近いものがあり、ジャイロ操作に対応したもので、誰でも気軽に〔ライトユーザー向け〕プレイできる事を重視しているのかもしれません。

< スナイパー有利説 >
荒野行動でも、近距離や中距離戦は強い方がマシですが、スナイプできる方がはるかに強いです。もちろんそのための位置取りやジャンプ撃ちを駆使するなどもありますが、遠くから知らぬ間に「1、2発で狙撃される事」がザラです。(荒野行動&FF7S)

一方CoDモバイルは、その点はだいぶ違います。
何が大きく違うかは、視認性の問題だと思います。荒野行動&FF7Sは、遠い敵がかなり見づらいです。ゆえにその見づらさを利用して狙撃しているのかもしれません。CoDモバイルは、プレイヤーが見えやすいので、その点は狙撃で分からず抜かれる確率がはるかに低いと思います。

< 照準や索敵アイコンの見易さ(見えづらさ) >
・荒野行動:★★ / 見えづらい
・CoDモバイル:★★★★★ / 見やすい
・FF7S :★ / めちゃくちゃ見えづらい

これは残念ながら一番見えづらいのがFF7Sでした(改良に期待)。
まず色が白…でもなく薄水色のやや透明かかってるように見えて、銃撃マークや足跡マークに気づけませんでした。まだ荒野行動の方がわかりやすいです。荒野行動は色が白く、距離感によって濃度が違う気がします。これらに対してCoDモバイルは、赤色で割と太文字(太線)なのですごくわかりやすいです。

まとめ

引用サイト https://play.google.com/store/apps/details?id=com.square_enix.android_googleplay.ff7fsjp&hl=ja&gl=US

① 実は複雑なゲーム要素

バトロワにレベルシステムをつける。というのはゲームの複雑さが増してしまいます。

魔法スキルやプレイヤータイプ選択など、勝ち抜くために必要な要素が多い。

操作は実にライトよりですが、MOBA(マルチ・オンライン・バトル・アリーナ)的システムの導入は気になります。RPGっぽさが入ったといえば、まさにそのような感じですが。

②他のバトルロワイヤルではないオリジナリティ

特にかっこいいのは、バイクに乗りながら回転切り!

FFではよく見る映像!? 他のバトロワでバイクに無いバトルアクション!!

そして迫力ある魔法スキル!!
魔法攻撃を取り入れたバトロワは、確かにあります。(上記で紹介してるゲームたち)しかしここまでのエフェクト、迫力はここだけですね!!カッコイイです!

③大手ゲームタイトルへの期待!!

今ゲームの評価が1と5でくっきり分かれています。元々のファンとバトロワユーザーの新規流入が考えられます。せっかくのビッグタイトル、今後の環境調整や改良を重ねてより人気あるゲームになることを期待しています!!

最後までご覧下さりありがとうございます!
ぜひ様々なバトロワみなさんもやってみてください!!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました