【オススメのバンド】復活を願う神バンド2選をご紹介!

音楽
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、Rahimaru[ らひまる ]です。
今日は、今は『 解散してしまっている 』神バンドを2つご紹介したいと思います。
かなりらひまるの思考に偏った=らひまるエフェクトの掛かった選考と成っていますが、ご了承ください!

神盤 / WHITE ASH

引用サイト https://natalie.mu/music/gallery/artist/9955/617144

東京都出身のロックバンド
メンバーは、のび太(左から2番目、vo,g)、山さん(右端、g)、彩(右から2番目、b)、剛(左端、ds)の4人組バンド。結成は2006年、本格始動となったのは2008年とされている。2010年に「RO69JACK」で優勝!2013年にメジャーデビューし、アニメやCM、大型フェスやワンマンツアーなど、のびたと言う名前からは想像できない独特でクールなリリックで話題となった。

【アニメ】 ガッチャマンクラウズ OP / Crowds

引用サイト https://www.youtube.com/watch?v=UwMi7KSDf5g

【アニメ】モンスターストライク / Strike

引用サイト https://www.youtube.com/watch?v=X-MjNiERjRk

【アニメ】ガッチャマンクラウズ インサイト / insight

引用サイト https://www.youtube.com/watch?v=tk7DWsBJme8

どの楽曲もそうですが、すべて英語に聞こえてしまうような独特のリズムで歌い上げる。それものび太君が!名前からは想像できない、ハスキーでエッジの効いた声で、英語と英語のような日本語で畳み掛けられるともうメロメロですよね。カッコいいです!

神盤 / School food punishment

引用サイト https://www.sonymusic.co.jp/artist/schoolfoodpunishment/profile/

School Food Punishment (スクールフードパニッシメント)
ボーカルの内村友美を中心としたバンドで、メンバーは蓮尾理之(Synthesizer)、山崎英明(ba)、比田井修(ds)となっている。
様々な音楽ジャンルを独自の解釈で表現する高度な音楽性、心情と情景を独自の言葉で織り成す歌詞、そしてボーカルの強く透き通った力と儚さが特徴。クリエイティビティに飛んだ楽曲であり、独自の揺らぎを表現している。様々なクリエイターやミュージシャンからも支持されていた。

【アニメ】東のエデン 劇場版Ⅱ Paradise Lost / future nova

引用サイト https://www.youtube.com/watch?v=rNIw7idqVr0

【アニメ】東のエデン 劇場版Ⅰ The King of Eden / light player

引用サイト https://www.youtube.com/watch?v=zg5oM0P7Zcs

【アニメ】UnGo / How to go

引用サイト https://www.youtube.com/watch?v=nKnAdE_gtO0

個人的にはこの独特なサウンドかつどこか不安定な感じゾワゾワしますよね。そうゆう意味では、女王蜂も独特サウンドと音に不安定さがあるようで好きですね!
独特で不安定なのに透き通ってクリアな世界観で歌を広げていくのは、もう唯一無二ですよね。本当にまだまだいろんな楽曲が聞きたいかったですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
らひまるぶろぐ

コメント