話題の漫画!『桃源暗鬼』に注目!!

アニメ/マンガ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

新世代ダークヒーロー鬼譚!

あの日本昔話の桃太郎と鬼…からは想像できない新ストーリーの爆誕!

自らの凶暴性を理解した鬼がひっそりと人に紛れて暮らしていた。
鬼の危険性を察知した桃太郎が鬼を攻撃しました。以来鬼と桃太郎の抗争からうん千年。
鬼と桃太郎の因縁渦巻く抗争が動きだす。

引用サイト:Twitter|桃源暗鬼公式ページ https://twitter.com/tougenanki_wc?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

週刊少年チャンピオンで連載中(チャンピオン47号 / 67話)!
単行本6巻発売中(10月8日発売)!
作者 漆原侑来先生

このブログでは「あらすじ」「主要キャラ」「魅力」ついて御紹介します。

◆あらすじ

主人公は鬼の血を引く少年”一ノ瀬四季”。
自分が鬼の血を引くことを知らず、ある日喧嘩で学校を退学になる。
家に帰ると「桃太郎機関」という組織に所属する男に襲われ、血の繋がってない親父と共に
その場を切り抜ける。追ってから逃げている最中に、四季は自らがおとぎ話に出てくる「鬼」の血を
引いていることを知らされる。追ってくる「桃太郎機関」も、桃太郎の血を継いでるものたちであることを知る。

引用サイト:Twitter|桃源暗鬼公式ページ https://twitter.com/tougenanki/status/1405798165345804288

そして血の繋がっていない親父も「桃太郎」の血を継ぐものだった。
鬼の血を継ぐ四季の運命がいま、動きだす。

◆主要キャラ

桃源暗鬼で出てくる主要キャラクターを紹介します。

一ノ瀬四季

年齢 :17歳
誕生日 :2月4日
好きなもの 銃器 :(特にショットガン)
特徴 : 頭が悪くて喧嘩っ早い

赤ちゃんの時に捨てられ、母親を知らない。
自分が他の子と違うと気付いたのは小4の頃。(自分が捨て子といじめられたからである。)
その件で親父が呼ばれ、ぺこぺこ謝る姿をみて「申し訳ない」という気持ちと「なんで謝る?」
という気持ちで複雑になる。自分をいじめたのは同級生なのに謝る親父がみっともなくて、それ以来親父との距離が開いてしまった。

一ノ瀬剛志

引用サイト:https://twitter.com/comic_natalie/status/1314037882013667328

一ノ瀬四季の父(血のつながりはない)
いちのせ酒店
元・桃太郎機関所属 桃瓦剛志
昔桃太郎機関に所属し、桃太郎でありながら鬼の血を引く子を
連れ去った(四季だと思われる)過去が描かれている。
四季の年齢を考えると16〜7年前だと推定。

引用サイト: https://twitter.com/tougenanki/status/1312678948992552961

母がいないこと、また鬼の血や桃の血は必ずしも
発症するとも限らない。そのあたり、誰が母親なのか?
誰が父親なのか?桃太郎機関と鬼機関をまたぐ何かがあったのか
気にあるところだ。

無陀野無人

引用サイト: https://twitter.com/tougenanki/status/1347542638031896576

誕生日: 12月31日
所属: 鬼機関所属 羅刹学園教官(四季たちの担任)
合理主義で無駄を嫌う。ローラースケートは移動が早いという理由で
履いている。傘は仕込み傘。無陀野は基本的に表情は変わらない。

皇后崎迅

引用サイト https://twitter.com/tougenanki/status/1337020564167278592

誕生日: 9月17日
好きなもの: 甘いもの

四季と同じく桃太郎機関出身の父を持つ。
切断工具類を血で作る。
すべての心情を断ち切ったという心情ゆえに…。

◆魅力とは

『完成度の高い絵』
1巻から止まらない完成度の高い絵!
絵で読む人とっては、1巻からでも全く引けを取らない
絵の完成度!このクオリティは表紙だけではなく中身も本物だ!!

『イケメンぞろい!!』
とにもかくにも出てくるキャラクターがカッコイイ!
圧倒的なイケメンぞろい。
四季、迅、無陀野を筆頭に個性的で
角度の違ったイケメンたちも続々登場!!

引用サイト: https://twitter.com/tougenanki/status/1406186400895049734

個人的には手術岾ロクロがいいですね!
特に血触解放時はキャラ変でもあるので、アニメ化されたい際は
声優さんが気になるところですね!誰がやるのか?そうここを見せてくるのか。

あとは無陀野先生、普通にかっこよすぎです。
最後まで読んでくださりありがとうございます。

今一番注目してる漫画です!
今後もキャラ紹介や解説・考察などできたらと思っています。

12月8日発売 <第7巻>も楽しみですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました