Arena of Valor 5周年記念に合わせて「International Championship 2021(AIC2021)」開催!優勝賞金1億円!

ゲーム
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

東南アジアを中心にeスポーツを展開するGarenaとTencent Games共同開催! !
Arena of Valor International Championship2021( AIC2021 )が開催されることが決定!

引用サイト https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000077715.html

世界の強豪たちがナンバーワンの座を争って競い合います!「Arena of Valor」は5周年という節目でもあり、大きな大会になることは間違い無し!償金額は、これまでの同大会の中では過去最高金額「100万米ドル(約1億円)」

大人気MOBA『Arena of Valor』ってどんなゲーム?

引用サイト https://www.arenaofvalor.jp/

数あるキャラクターからお気に入りのヒーローを選択し、5vs5のバトルに参加。
バトル中に得られる経験値でレベルアップし、獲得したゴールドで装備をカスタマイズし、自分だけのカスタマイズでチームを勝利に導く。

あなたの好きなアニメ・漫画・ゲームのコラボグッズがみつかる!AMNIBUS

仲間とともに敵のタワーを破壊し、敵本拠地であるベースを叩け!
ヒーローには、それぞれの役割や特性があり、それらを活かした有利なルートを選んだり、仲間と協力して敵より早くに敵本拠地を破壊することが勝利の鍵だ。

MOBA/モバイル・オンライン・バトル・アリーナの略。日本では、リーグオブレジェンドやポケモンユナイトが有名である。最近ではスマートフォン専用の MOBAゲームも多数出てきており、今後の広がりが楽しみである。

Amazon売れ筋ランキング1位!クールで快適なゲーミングチェア【ジーティーレーシング】

大会について

引用サイト https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000077715.html

この大会は4つのステージで構成されている。
<①GROUP>→<②OUARTER>→<③SEMI>→<④GRAND>という形で構成されている。

<①団体戦> 11月27日〜12月5日
<②準々決勝> 12月9日 〜12月12日
<③準決勝> 12月17日〜12月18日
<④決勝> 12月19日

ブログランキング・にほんブログ村へ

参加国について

引用サイト https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000077715.html

参加国は、中国・インドネシア・日本・韓国・MSP(マレーシア、シンガポール、フィリピン)・中国台北・タイ・ベトナムの8グループから合計14チーム。中国台北・タイ・ベトナムからはプロリーグがあるため、リーグから選出された3チームの出場となっています。

eスポーツのプロリーグって今日本では、どのタイトルがどんな状況か知らないところがあるので、気になりますね。

気になる日本代表とは!?X→eSports(エクストeSports)

引用サイト https://twitter.com/Robin_eSports

選手は「Xe.Mahi」「Xe.Lovers」「Xe.Yami」「Xe.rilverC」「Xe.ASD」「Xe.ochik2」合計6名。世界大会出場メンバーで構成されているらしく、期待したいですね!!

◆・Bauhutte ( バウヒュッテ ) ゲーミングチェア G-530-BU・◆

・X→eSports → Twitter( https://twitter.com/Robin_eSports
・Xe.ochik2 → Twitter( https://twitter.com/_ochik2
・Xe.Mahi → Twitter( https://twitter.com/girinihonjin3
・Xe.rilverC → Twitter ( https://twitter.com/rilver_Vx
・伝説対決 -Arena of Valor- 公式Twitter → ( https://twitter.com/aov_jp

世界大会への切符をかけて日本一を争った試合も X→eSports のYouTubeチャンネンル で公開されています!!

大会のダイジェストは3分54秒と見やすい長さにもなっていますので、ぜひご覧ください!!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!
これから日本のeSports/MOBAがどうなっていくか、個人的にとても楽しみにしています。
ユーザー並びにそう言った仲間が増えることを願って今後も取り上げていけたらと思います。

ぜひブログ村もやっていますので、よければぽちぽちお願い致します!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました